読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よねすけ、隣に突撃するってよ。

新しい世界を求めて、いざ突撃せん。

「ハタチの皆さんが大事にすべきは、年上のアドバイスじゃない」西宮市成人式で市長が話したスピーチが素晴らしかった。

ハタチからハタチへ。世界へ羽ばたく前に読んでほしいもの

f:id:yonesuke7:20160115012149j:plain

出典:http://goo.gl/dXVp3Z

先日、1/11(月・祝)に成人式が行われた。今年は自分も20歳を迎えたところだったので、重い腰を上げて会場に向かいました。

ぼくは兵庫県の西宮市という地域に住んでいる。ちょうど神戸や大阪にも交通の便が良く、近年移住者が大増加している場所。住みたい市ランキングでも上位にあげられることも多いんです。

そんな西宮市で、2014年より既成政党の指示を受けず無所属で当選した「今村岳司氏」のスピーチが全然テンプレ的でなく思わず聞き入ってしまう内容だったので、ちょっと紹介します。

ハタチの皆さんが大事にすべきは、年上のアドバイスじゃない

f:id:yonesuke7:20160115012405j:plain

新成人の皆さんは、年上の人たちからのアドバイスを散々聞かされることになるでしょうが、ハタチのころの私とって、そのテの話に意味があったのかは疑問です。
みなさんより年上の人たちからの、所謂アドバイス的なモノは、もちろんみなさんのへの愛からくるモノではありますが、ハタチのみなさんが大事にすべきことは、年上の人たちのアドバイスではありません。

出典:今村岳司氏facebookより

まず、スピーチの冒頭から普通の定型的な挨拶といった感じではなくて、思わず聞き入ってしまう内容でした。

西宮市は移住者が多いおかげで、神戸市ほどでないにしても成人式に参加する人の数が多いんですよ。

市長以降に話された西宮市関係者の方のスピーチではザワザワなることも多かったんですが、市長の話は最初から皆聞き入ってました。

あなたの限界がもっと遠いところにある可能性は十分にある

たとえば、年上の人たちが「そんなの無理だ・やめておけ」と言ったりします。
その人は、あなたがその挑戦に破れて失敗すること、そして、その失敗があなたを大きく傷つけることを心配してそう言ってくれているのです。
彼は彼の経験上、あなたの挑戦が失敗に終わると思っているのです。
でも、その人が「無理だ」と言うのは、「その人にとって無理」だっただけで、あなたには可能かもしれません。
その人にとっての限界より、あなたの限界がもっと遠いところにある可能性はじゅうぶんにあります。
ときには、彼らの「無理だ」という言葉が、可能性に溢れた若さへの嫉妬からくるものでありさえします。
たとえその人の言うように、あなたが失敗したとしても、その失敗したところから、次の挑戦をすればよいだけの話です。
失敗して、傷ついて、だいじなものを失って、そして、そこからどうするのかこそが、あたらしい価値を生み出せるかどうかなのです。

経験に基づく先人の言葉が価値を持つことも、ときにはありますが、彼らの言葉に束縛されることなく、自らで判断し、新しい価値を創造することのほうが重要です。
自分で決断し、自分で挑戦し、自分で失敗し、自分で這い上がり、自分で限界を超え、自分で常識を疑い、自分で新しい価値を創造し、自分で恋をし、自分で血と汗を流し、自分で幸せをつかむ、自由と責任があるんだという希望を、きょう成人式で新たにしてもらいたいと思います。
みなさんが、これまでの人たちには無理だったことに挑戦し、新しい価値を創造できなければ、社会は発展しません。

みなさんは、私たちの世代に発明できなかったものを発明し、私たちの世代に救えなかった人を救い、私たちの世代が実現できなかった夢を実現する人たちです。
みなさまの若さに対して、最上級の敬意を表したいと思います。 

出典:今村岳司氏facebookより

この手の行事って、テンプレート的な挨拶が多いじゃないですか。

表面的なマナーを重んじる日本ならではの話で、それ自体は悪ではないものの、ありきたりのテンプレを話されてもこちらとしては聞き入る耳を持てないわけです。情報として入ってこない。入ってこないということは、存在しないも同じことになってしまう。

でも今村市長の話は、テンプレ的な話をするケースが多いことを考えると、いくぶん際立っていた。市長が「皆さんが大事にすべきなのは、年上のアドバイスじゃありません」なんて、なかなか聞ける話ではない。

 

西宮市に住むぼくとしては、ぜひこのような方のスピーチを聞きたいと思うし、一市民として誇りに思った。

周囲を見ていても、市長の話のときは聞き入っていた人も多かったし、心に刺さった人も多いのではないかと。

幸いにも両親がこのような考え方をしている人なので、非常に正論だと感じたし、長々と挨拶されるよりはよほどタメになったり決意を新たにできるので、ぜひ今後もお願いしたいです。

news.livedoor.com

facebookのコメントでも見かけたけれど、個人的には「荒れる成人式」とか消費されるコンテンツでしかないし、どうでもいいので、このようなスピーチをもっと取り上げればいいのにね。

自身は西宮市からは離れる身ですが、今後も両親は住み続けるし、自分の故郷であることには変わりがない。無責任な言い方で恐縮ですが、今後とも西宮市をよろしくお願いいたします。

広告を非表示にする