読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よねすけ、隣に突撃するってよ。

新しい世界を求めて、いざ突撃せん。

里山型古民家スクール「デモクラティックスクールアース」に遊びにいってきたよ!【奈良県宇陀市】

こんな学校あるの!?不思議な学校・教育のカタチ

f:id:yonesuke7:20160325231131j:plain

どうも、絶賛自転車日本一周中のよねすけ(@yonesukez)です。

日本一周に出発する前は、教育業界に関わっていたということはこのブログで何回か記事にしていますが、本日はそのご縁で奈良県宇陀市の山奥にある「デモクラティックスクールアース」という立ち上げ準備中の学校にお邪魔してきました!

長野県以来の古民家でしばらく生活することになり、秘密基地探検や野草採取、また学校に集まってくる子どもたちと一緒に過ごしたよ。というおはなし。

デモクラティックスクールアースとは?

まず最初に「デモクラティックスクールアース」について説明しておくと、その名の通り民主的な形式で運営されている学校で、同じ系統の兵庫県にある「サドベリースクール」には、生徒として4年半、その後スタッフとして3年関わっていた経歴がありました。

全国にいくつかある学校のため、この日本一周の旅でも数回呼んでいただいており、今回もそのつてでお邪魔することになったのでした。

現在はプレオープン中で、4月から奈良県宇陀市で開校するんだとか。楽しみだ~!

www.yusukeyonezawa.com

教育イベントにゲストとして参加しました。

まず最初に向かったのは、学校がある場所ではなくて、少し離れた場所にある「報恩寺」というお寺に向かうことに。

立ち上げ準備をされている「津布久」さんと、保護者の方がこのお寺でお会いすることになっていたみたいで、「よねすけが来るなら、この場所で教育イベントをやっちゃおう!」という流れになったそうな。

2日ほど服を洗濯できていない臭い状態で、保護者の方々10人程度とお話してきました。まさか突然の開催でこれほど集まるとは思っていなくて、ビックリした。(笑)

 

前述したとおり、僕はこの学校に通っていたわけですが、とても自由な学校なんですよね。授業もテストも決まっていないし、基本的には全て自分で活動計画を立て、それを元に実行してゆく。

プロジェクトを企画してガッツリと活動してもいいし、別に計画を立てずにダラダラしていてもOK。そういった学校なので、「自由に活動しているから悩みなんてないんじゃないですか?」といった質問も度々来ます。ただ僕はその度に、「自由だからこそ、自分は一体何をやっていきたいのだと、ひたすら内省して考えて答えを出していくんですよ」と答えています。今回のイベントでもそのようにお話しました。

人それぞれだとは思うけれど、いきなり自由な空間に放り出されると立ち止まってしまうのが人間で、今も常に考えながら、時には悩んで半ば鬱にもなりながら生きていますよ、というお話もしました。(笑)この話は長くなるから、また別の記事に書きますわw

 

まさか10人もの保護者の方に来ていただけるとは思っていなかったので、嬉しかった!参加してくださってありがとうございました!

奈良県宇陀市の田舎で秘密基地探検!

教育イベントが終わったあとは、バタバタしつつ「デモクラティックスクールアース」へと向かいました。

長野県以来の久々の古民家!奈良県では珍しく標高400m近い集落にあるらしく、まともに携帯の電波も繋がらない。この感じ、久しぶりだ!w

古民家のなかには土間が広がっていて、料理は昔ながらの施設で全て土間で行うそう。釜炊きの白米って本当に美味しいんだよなー。

家の中には「ロケットマスヒーター」という、ロケットストーブで燃焼した火力をこたつの下の配管が通っていき、床暖房で使うという画期的な装置が。

料理に使った火力をそのまま暖房として使える装置みたいです。すげぇ。

古民家なので母屋と離れがあり、母屋が自宅、離れを「デモクラティックスクール」として使用する予定みたい。つか、まず敷地が広すぎるw

家の前には、段々畑の素晴らしい景色が広がっている。

周辺に子どもは住んでおらず、おじいちゃんおばあちゃんしかいないみたいです。子どもたちと秘密基地探検へレッツゴー!

すげぇ斜面を登って行くなw

集落の横を通って、秘密基地へ向かう。こういう場所で学校を作ったら最高に楽しいだろうな。

秘密基地に到着!ちなみにこの場所は別の人の土地なんだそうだけれど、地元の人が理解してくれて「遊び場として使っていい」と言ってくれているんだとか。

田舎で学校を作るときは、地元の方の協力が欠かせないね。

家に帰って、釜焚きで作ったご飯をいただくことに。長野県以来だー!うますぎる!!!

f:id:yonesuke7:20160325230832j:plain

家の周辺に「ふきのとう」が生えていたので、食べてみることに。

f:id:yonesuke7:20160325230851j:plain

天ぷらに揚げさせてもらって食べることにしました。独特な味がするけど、うまいなー!そろそろ山菜の時期だから、採取するのが楽しみすぎるね。

「デモクラティックスクールアース」で子どもたちと遊んだよ!

f:id:yonesuke7:20160325230954j:plain

 

そして、翌日。久しぶりに布団で一夜を過ごし、「デモクラティックスクールアース」の活動日がやってきました。

この学校は4月からのオープンなので、現在はプレオープンという形で開校しているんだけど、常に入学予定の子が10人ほどいるんだとか。すげー。

f:id:yonesuke7:20160325231018j:plain 

ひとしきり遊んだあと、11:30から開催される「ミーティング」に出席。自由な学校特有のグダグダ感を観察しつつ、端っこで眺めることに。この感じ、懐かしいw

今日の予定や掃除の場所や担当なども確認していきます。まだプレオープンの学校だからこれから決めることも多いと思うけど、この感じすごくいい。ずっと毎日ミーティングを開催して話し合う生活をしてきたものだから、自分の中でも習慣になっているのかな。

f:id:yonesuke7:20160325231132j:plain

子どもたちと一緒に、「原木しいたけ」の菌を埋めるために、木に穴を開ける作業。これが意外と難しい。うむ。

f:id:yonesuke7:20160325231131j:plain

僕が穴あけ作業をしている横で、「焚き火をしようぜ!」からの「マシュマロを焼こうぜ!」ということで、みんなが集まってきた。

全部丸焦げになってから食べるやつもいたけど、美味しいのか、それ。(笑)

 

今日は頭が痛くて途中から寝込んでたんだけど、久しぶりのサドベリー、楽しかった!!!

女の子たちの都会っぷりが半端じゃなく、9歳で彼氏がいるだの、元カレがいるだのと話している子もいたな。反応に困ったわ。(笑)

全国のサドベリーを回っていて思ったことは、このようなスクールに来る子は共通している特徴があって、端から眺めていて「あーこれどっかで見た光景だな」と既視感を楽しんでいた。(笑)ぜひ、また地元である兵庫県のサドベリースクールにも遊びに来てほしいな。

おわりに

というわけで、日本一周中にサドベリースクールへと久しぶりに訪問させていただきました。

東日本大震災から始まり、オーガニックブームを受けてこのような学校に興味を持つ層が増えてきていて、僕が生徒として通っていた10年前とは状況がかなり変化してきています。

あちこちで準備グループが立ち上がり、実際に学校を起業し運営していくのは大変ですが、それでもポコポコと全国で立ち上げの動きが勃興してきています。

 

また、このアース同様移住支援と絡めて動く学校もあり、傍目で見ていて「面白いなー!」と思うばかり。

僕はスタッフから離脱した身なので、今後積極的に教育業界に関わることはないと思いますが、呼んでいただければお手伝いできることはさせていただきます。ぜひよろしくお願いします。

それでは!

広告を非表示にする