よねすけ、隣に突撃するってよ。

新しい世界を求めて、いざ突撃せん。

「薪割り作業」が精神統一にもなって楽しすぎるので、ぜひ呼んでください。

どうも、絶賛自転車日本一周中のよねすけ(@yonesukez)です。

突然ですが、皆さん「薪割り作業」ってしたことあります?都会に住んでたらほとんどないですよね?

「薪割りって大変なんだろうな〜」というのが都会人の認識だと思いますし、自分自身も「面白そうだけど、とにかく大変そう」だと思っていました。で、蓋を開けてみればめっちゃ大変でした。でも!精神統一にもなって非常に楽しいんですよ!

薪割りは精神統一作業

現代の薪割り作業は、ほとんど「薪割り機」を使って行われるようです。

機械自体は高価ですが、田舎の薪の使用量って半端じゃないので、初期投資をしても後々回収できるんでしょうね。それに、莫大な量を一々斧でやっていてはラチがあきません。

でも、僕が訪ねた家庭では、薪割り機でなくすべて斧で割っていました。

セイヤー!!!

www.yusukeyonezawa.com

www.yusukeyonezawa.com

人の家を訪ねる旅をしていた時、仕事の一環として「薪割り作業」をすることもあったんですが、むしろ自分から「薪割りやります!」と志願してやってました。

心地よいくらいに疲労感もあるし、何よりちょうど真ん中で切断するためには集中力がいる。薪割りをしていると「精神統一」になるんですよね。

田舎だと暖房で薪ストーブを使用することが多いのと、一晩使用するだけでも莫大な薪の量が必要になるので、せっせと自分で薪割りする方が多い。薪って高いので、購入すると相当なお値段になります。

 

もし自分が田舎暮らしをするなら、薪割り用の機械があっても毎朝斧で割ると思います。ルーティーンにするとかなりいい気がする。

薪割りで呼んでください

そこで!ぜひ「薪割りしてほしい!」という方、僕を召喚してください。

これまで直接出会った方以外で、田舎暮らしをしながらこのブログを読んでくださっている方はそんなにいないと思うのですが・・・もし周囲にそういった方がいて、需要がある場合は呼んでくださいませ。薪割りしますよ。楽しいですからね。

真面目に募集しておりますので、「こいつに薪割りさせよっ!」という方はfacebookTwitterでご連絡ください。自転車なのですぐ向かえることは稀ですが、調整してお伺いします。

 

それでは!

広告を非表示にする