読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よねすけ、隣に突撃するってよ。

新しい世界を求めて、いざ突撃せん。

旅人が生み出せる価値は、「異なる価値観を接続して、新しい文化を生み出してゆくこと」

これからの生き方を探求する「タズネビトプロジェクト」 旅をする生き方・暮らし

僕は「自転車日本一周」という旅をしながら、「旅をするように、移動し続ける暮らし」を実践して、かつ発信している。

自転車日本一周の旅を続けていると、日本全国に住む「人と暮らし」を見ることができる。単一の価値観だけではなくて、これまで想像もつかなかったような価値観・思想を得られるときだってある。

「旅人が生み出せる価値は何か?」を徹底的に考えたとき、「分離化したコミュニティをつなぎ、異なる価値観を接続して、新しい文化を生み出してゆくこと」だと思った。一方的に拒否されがちな価値観同士を接続し、旅人という立場から新しい暮らしと文化を作ってゆく。僕は旅をしながら、そのような活動を続けていきたいと思っている。

コミュニティをつなぐ役目

安定・成長している社会では「維持」することが何よりの目的となって、価値観が画一化していくと同時に仕事・暮らしも画一化する。同じようなものが量産されてゆく。

逆に、不安定な社会では「変革」が求められて、価値観自体と、価値観の優先順位が多様化する。「価値観の優先順位が多様化する」という話は、最近読んで「最高だ!」と感じている糸井重里さん著の『インターネット的 』から着想を得た。面白いよ!

んで、大多数は「維持」することが目的となって行動している(システムが巨大で変化に時間を要する)けど、今は「変革」が求められている時代だと感じている。それは、公教育以外の学校に通った身として、10年単位で世の中の価値観が変化しているなと感じていたからだ。

 

なぜ旅する暮らしが面白いのかというと、まさにその「暮らし・シゴト・教育」の変革を「日本全国」という単位で見て回れるということと、気に入ったところに気軽に関われること、また複数の地域・家庭を見て回ったという「複眼的」立場で発信できるということだ。

まぁ所詮旅人という立場を続けるのであれば、その地域や家庭にじっくり関わることはできない。もちろん、一時的に「旅人」をやめてその場に定住することもできるけども。

「旅人はどのような価値を生み出せるのか」という点は今の僕の課題でもあるけど、「日本全国を見て、分離化しているコミュニティをつなぐ役目を果たせる」というのが旅する暮らしの一番の利点だと思う。この役目を果たせるのは、旅人しかいないんじゃないかな。

異なる価値観を接続して、新しい文化を生み出す

「旅人」という立場は受け入れてもらいやすいし、そうやってここ数か月は様々な家庭に入らせてもらって、暮らしの価値観やこれからの社会について議論してきた。

そのような旅を振り返ったときに、「分離化しているコミュニティをつなぎ、異なる価値観を接続して、新しい文化を生み出す」ことが旅人の役目なのではないか?そして、最高に面白いのでは?と、この記事を書きながら思いました。(笑)

「社会を発展させることは良いことだ」を前提にして、一方の極である「循環系・自給自足コミュニティ」と、「テクノロジー・AI」といった最先端の技術等(例えばね)を接続する。白黒をつけられがちな、一方的に拒否されがちなものたちを旅人という立場から接続させ、議論を促し、発信し「新しい暮らし・新しい文化」を生み出してゆく。

テクノロジーの発達と、反発としての循環系の暮らし

あまり詳しくない「テクノロジー」の話をするけど(笑)これから技術革新がさらに飛躍的スピードで進み、今の僕たちの生活を変えてしまうのは明白だし、ほとんど決定された事項だ。

そして、それへの反発として「循環系・自給系の暮らし」をしている人もいる。「反発」と書くと誤解を生む可能性もあるけど、「いや、それはしっくりこないよね」と思って行動した人も含むという意味で使っている。

循環系コミュニティや最新技術の話はそれぞれに譲るけど、「でも、混ぜたほうが面白くね?白黒をつけずに、色々とミックスして新しい暮らしをつくっていこうよ!」と提案するのが僕たち旅人の役目。「仲介者」としての役目。

 

別にテクノロジーじゃなくてもいいんだけども、これから「循環系とテクノロジー」が新しい文化を作っていくんじゃないかな、と思うので例にした。自分自身も好きなものだし(笑)

旅をするように移動する暮らし

まだ実践が足りなさすぎるくらいだけれど、以上のことから「旅する暮らし」というものに超絶魅力を感じている。そして、人生で貴重な時間を費やしてでも今の活動を続けてやろう!と思っている。

この「変化」の時代において、合理的な選択肢だと思っているし、自分自身が最高にワクワクしている(笑)けれど、実践者は非常に少ない。

なので、面白そうだな~と思った人はぜひ自転車で日本一周してほしい。自転車じゃなくてもいいけど、自転車だと人に興味を持ってもらいやすいし(笑)、特に「自給自足・循環系」の人たちと出会うことができるから。旅人がもっと増えたら、嬉しいし面白いことになるだろうな!

広告を非表示にする