よねすけ、隣に突撃するってよ。

新しい世界を求めて、いざ突撃せん。

平成7年生まれの僕が、「インターネット」に全力で惹かれてしまうたった1つの理由。

今や、あらゆる場所に張り巡らされている「インターネット」という存在。 自分が物心ついたときから身近にあって、気づいたところには周囲全てを覆い尽くしてしまうほど、生活に欠かせなくなった存在。今回は、それだけ身近に接してきた「インターネット」に…

あなたの文章は「過去」から紡がれているのか、それとも「現在から未来」へと紡がれているのか。

最近、ブログを書くのが楽しくって仕方がないです。 「ブログ」という媒体自体も大変自由度が高く、好きなように文章を紡ぐことも、バズや検索エンジンを意識して集客目的で書くこともできる。そして、「書く」行為自体も自身の思考や感情を整理できる素晴ら…

「10代という武器」を失って、20歳で決意を新たにした日。

今週のお題「20歳」。 たまたまはてなブログを見ていたら、ちょうど今週のお題として「20歳」が設定されていて、このお題で文章を紡いでみたくなった。 20歳の時の自分を振り返っている人が多いようだけど、何を隠そう自分自身が20歳になった身分。今回は自…

「薪割り作業」が精神統一にもなって楽しすぎるので、ぜひ呼んでください。

どうも、絶賛自転車日本一周中のよねすけ(@yonesukez)です。 突然ですが、皆さん「薪割り作業」ってしたことあります?都会に住んでたらほとんどないですよね? 「薪割りって大変なんだろうな〜」というのが都会人の認識だと思いますし、自分自身も「面白そ…

「幸せ」っていうのは、心の平穏じゃなくて「魂の振れ幅」から生まれるもの。自分を破壊し、脱皮し、魂を揺さぶられる瞬間をつくること。

先日書いたエントリーに続いて、ちょっと哲学的な内容です。内へ内へ掘り下げた心理なんかを文章化するのが大好きなので。 今回は「幸せ」の定義について考えます。辞典に載ってるような普遍的なものは辞典を見てればいいんだけど、自転車日本一周の旅を通し…

日本全国で「人を巡る旅」をしながら、移住先を決めるという新しい発想。

どうも、絶賛自転車日本一周中のよねすけ(@yonesukez)です。 僕は現在、日本各地を自転車で回りながら地域に住む人々のもとを訪ね、これからの生き方・シゴト・教育について考えてゆく「タズネビトプロジェクト」という活動をしています。 特に長野県では、…

【祝】1記事で14万PV&2万いいね突破!記事がバズった経緯と戦略をまとめてみるよ。

どうも、絶賛自転車日本一周中のよねすけ(@yonesukez)です。 先日、西宮市長による成人式スピーチの記事を投稿したところ盛大にバズりまして、たった1記事で14万PV&20000いいね&シェア、1300ツイート、160ブクマを達成してしまいました。もう興奮しまくって…

「家なし、風呂なし、水は便所水。移動は全部自転車。」僕はとんでもない旅を続けていたようだ。

どうも、絶賛自転車日本一周中のよねすけ(@yonesukez)です。 日本一周の旅を一時中断して、実家に戻ってから1ヶ月が経過しようとしている。時間の移ろいが早いのか遅いのか、ここ1ヶ月は羽を休めつつも、久しぶりに地元の人たちにお会いする状況が続いていた…

この世界で起きる「何か神秘的なもの」を見逃さないために、ココロの旅をしよう。

人はどうしようもなく「慣れる」生きもの。 割と過酷な環境であっても、最初は「嫌だ」と思って抵抗してみるけれど、毎日を繰り返すうちにストレス負荷にも慣れてしまう。 同時に「慣れ」によって、日常で起きている何か神秘的なものを見逃してしまう。だか…

社会的に影響力の少ない人は、戦略的に「ブログ」を使うといいんじゃねってはなし。

何かしらの活動をするときに、その人の「社会的な影響力」が必要になることがある。 それは「信用」や「関係性」という言葉でも言い表すことができるけれど、特にSNSであらゆるものがシェアされる時代になってからは、それらを活用して金銭価値化する動き(ク…

初訪問の方へ。「風来のタズネビト」でまず読んでほしい10記事をまとめてみました!

はじめまして!「風来タズネビト」を運営しているよねすけ(@yonesukez)です。 このブログを始めて訪問した方には、一体何を取り上げているブログなのかわかりにくいかもしれません。そこで、初訪問の方に向けて「まず読んでほしい10記事」をまとめてみました…

僕の母校、「西宮サドベリースクール」に遊びに行ってきたよ!

授業も時間割もテストもない学校、「サドベリースクール」。先日、このような学校に通っていたというエントリーをアップしました。 今回は、日本一周中に僕の母校である「西宮サドベリースクール」に遊びにいったので、当日の様子を記事にしてみました。 4年…

子どもたちの自由な居場所「洛西フリースペース」に遊びに行ってきたよ!

「フリースペース」って知ってます?定義上では、「不登校」の子どもたちのために居場所をつくり、地域に解放している場所を指します。 今回は、京都の洛西という場所にある「洛西フリースペース」に久しぶりに遊びに行ってみました。今回で3回目かな? いき…

「信用と関係性」があれば、自分のやりたいことを叶えられる。ホームレス小谷さんから学ぶこと。

出典:http://u0u0.net/qsl8 ホームレス芸人小谷さん。SNSを頻繁にチェックされている方や、風変わりの芸人が好きな人はご存知だと思います。ホームレスで、1時間50円で自分自身を販売されている方です。 彼は「信用や恩を衣食住や現金と交換しながら生きて…

自転車日本一周の旅から自宅に戻って2週間半。早速堕落した生活を送っています・・・。

去年の年末に自宅に一時帰宅してから、早くも2週間半が経過した。 日本一周中はテントで寝泊まりし、質素な食事で毎日を過ごしていたために、当初は当たり前だった「実家の素晴らしさ」に今更気づいてありがたいなと思いながら過ごしている。 といいつつも、…

「夢」を叶えたいなら、「他人」を無視することは絶対にしてはいけないと気づいた。

旅を通して、気づいたことがある。以前のぼくは、とにかく目の前に「課題」があるのなら、周囲の意見なんかは気にしないでどんどん突き進みたいタイプだった。 人に説明する時間があるなら少しでも先へ進んだ方がいいし、それ自体が時間の無駄だし、ナンセン…

「実現したい未来」を発信すれば、そこに「人の流れとマーケット」が生まれるんじゃねーか?という仮説。

最近、「今後の社会はこうなっていくんじゃない?」という類の、予測系エントリを投稿することが増えてきた。 ぶっちゃけると未来のことなんてわからないし、「本当にこの内容で投稿していいのかな」と迷うこともある。今現在の暮らしにフォーカスしていかな…

「就職すれば安定」というシステムの崩壊と、地域の個人が「ゆるやかな起業」をして衣食住を得る時代。

以前までは、就職こそ「安定するための唯一の手段」だと考えられていた。人生で安定するためには、まず就職をしなければならない。そうすれば、「永遠の安定」が得られるだろう、と。 でも残念ながら、どうやらそう「安定」するものでもないらしいことが最近…

「ハタチの皆さんが大事にすべきは、年上のアドバイスじゃない」西宮市成人式で市長が話したスピーチが素晴らしかった。

先日、1/11(月・祝)に成人式が行われた。今年は自分も20歳を迎えたところだったので、重い腰を上げて会場に向かいました。 ぼくは兵庫県の西宮市という地域に住んでいる。ちょうど神戸や大阪にも交通の便が良く、近年移住者が大増加している場所。住みたい…

まだ「定住」して消耗してるの?時代は「自転車で移動しながらテント生活」ですよ!!!

なぜ人は「定住」するのか?それは昔であれば雨風をしのぐため、外敵から身を守るため、現代であれば社会的な要素が大きいですよね。住所不定だと困ること多いし。 しかしながら、自分は「定住」という概念がすでに時代遅れだと思うんです。なぜわざわざ人間…

「山」を自由に使えそうなんだけど、なんか面白い使い道あるかな?

早く九州エリアに行きたいと思っているんだけど、鹿児島県に親戚が所有している土地があるみたいで、その「山」を自由に使えそうなんだよね。 日本一周に行く前からその話を聞いていて、ずっとワクワクしている。まぁ、確定情報ではないのだけど。 今回は、…

旅人は一人では何もできない、ただ「無力」な存在です。

旅人は本当に「無力だなぁ」と思った、というお話。 何もできないジレンマ 自転車日本一周は基本的に「自力本願」の旅となるけれど、それでも旅先では様々な人にお世話になって、今の生活が成り立っている。 日本一周の前半では様々な人に声をかけてもらって…

日本を旅をするなら、「長野県・山梨県」は絶対回ったほうがいい。「地域のカリスマ」がうじゃうじゃいるよ。

旅に出る前は、実家のある兵庫県に住んでいました。長野県や山梨県なんて、距離も遠いし機会もないし、訪れる機会なんて全くなかったんですよ。 自転車日本一周で日本全国を回っているうち、長野県や山梨県に訪れる機会があったんですよね。本来なら海沿いを…

日々大量に更新される「個人ブログ記事」のなかに、自分の記事を発信していくということ

日々ブログを更新していくなかで、思ったこと。 たまに「面白いブログないかな」とツイッターで調べることがあるんですが、それはもうわんさかと「個人ブログの記事」がヒットするんですよね。ビックリするくらい。 そして、自分もその「記事の海」に自身の…

これから「日本を旅したい旅人」に告ぐ!旅をしながら、「これからの生き方」を一緒につくっていきませんか?

皆さん、こんにちは。よねすけ(@yonesukez)です。 さて、僕は自転車日本一周の旅をしながら、日本各地に住む人の元を訪ねて「これからの生き方・シゴト・教育」の形を考えつつ、発信する活動をしています。ということは、散々このブログに書いていますねw …

【お知らせ】1/12(火)に「サドベリースクールOB」が集まるイベントに参加することになりました。@大阪

出典:コミュニティスペース《co-arc》 皆さん、こんにちは。よねすけ(@yonesukez)です。 自転車日本一周の旅から自宅に一時帰宅してからは、完全に堕落した1日を過ごしております。お昼に起床することも珍しくなく、日によっては夕方まで爆睡していることも…

「若いうちしかできない」って本当なの?60代や70代で日本一周する人もいるということ。

自転車日本一周をしながら、自転車の後部に「日本一周」という看板を掲げていると、たくさんの人から話しかけてもらえます。 で、話しかけてくれる人って「お年寄り」が多いんですよね。平日昼間によく走っているし、人口動態的にも当たり前の話なんだけど。…

都会しか知らない僕にとって、初めてみた「田舎」は衝撃的な場所だった。

今、メディアで積極的に「地方移住」が取り上げられて、都会で消耗した人たちが「田舎は面白い!」と次々に移住を始めていますよね。 もはや「ブーム」とすら化しているけれど、僕も最初は「田舎」を全く知らなかったし、表面上のイメージでしか判断していな…

これまでにないメディアを作っていきたいけど、「承認欲求の魔物」が邪魔するって話

自転車日本一周の旅を続けながら、地域の人と交流して、そこから感じた「新しい生き方・シゴト・教育」のことをこのブログで発信してゆきたい。 僕自身、これまでにない「ブログ・メディア」を作っていきたいと思っています。で、今は自分にできることをコツ…

旅人が生み出せる価値は、「異なる価値観を接続して、新しい文化を生み出してゆくこと」

僕は「自転車日本一周」という旅をしながら、「旅をするように、移動し続ける暮らし」を実践して、かつ発信している。 自転車日本一周の旅を続けていると、日本全国に住む「人と暮らし」を見ることができる。単一の価値観だけではなくて、これまで想像もつか…